toplogo
topposter

ABOUT

路上に窓に街全体に、たくさんのアートが広がる秋の祭典

「お茶の水アートピクニック」は毎秋、東京・御茶ノ水で行なわれている野外アートイベントです。青空の下、都会の真ん中で「アート」を体感できる貴重な機会で、これまでも学生からプロのクリエイターまで幅広い層の表現の場となってきました。期間中は街のいたるところで個性豊かな企画・作品・公演が披露され、 来場者自身もそれに参加することができます。秋の風を感じながら絵を描き、夕暮れを背景にギター演奏に耳を傾け、青空の下に広がる数多の「手作りの品」を土産に帰る。自然の開放感の中で街全体に広がっているアートに触れ、楽しむことができるのがアートピクニックの最大の魅力です。

JOIN US

お茶の水アートピクニックでは、参加者を募集しています。下記応募フォームよりお申し込みください。

●アートバザール・スクール 出店者募集●

〜秋空の下に広がる、ものづくりの見本市〜

JR御茶ノ水駅のふたつの出口を結ぶメインストリート・茗渓通りが、絵画やアクセサリー、文具・日用品など、さまざまなジャンルの手作りの品が並ぶ「ものづくり」の宝庫となります。手作りの品を販売したい、またはそれを支える「わざ」を伝えたい方はこちらから

【募集期間】
 第1次:8月21日(火)~9月7日(金)
 第2次:9月12日(水)~9月20日(木)

応募フォームはこちら

●日本一のスケッチ会 参加者募集●

〜スケッチの聖地・お茶の水を描く〜

神田明神やニコライ堂、湯島聖堂、聖橋など、お茶の水周辺には数多くのスケッチの名所があります。そんな印象的な数々の風景を、水彩画や線画、塗り絵など、あなたの好きな方法で描いてみませんか?

【募集期間】
~9月30日(日)

応募フォームはこちら

FOLLOW US

#お茶の水アートピクニック